×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

馬連ターゲット|15点買いで万馬券を狙うノウハウです

 

竹岡高文さんと言えば、枠連ターゲットでおなじみの人もいるかもしれません。枠連ターゲットのおかげで馬券を的中させる面白さに目覚めた人も多いかと思います。

 

馬連ターゲットはその竹岡高文さんの新作です。
名前の通り今度は馬連を狙います。

 

枠連ターゲット自体はよく的中するノウハウだったのですが、配当が少なく大きく勝ちたいという人には少し物足りないところもあったのも事実です。

 

馬連ターゲットはその弱点を克服し、高配当をガンガン狙うノウハウになります。

 

ノウハウの中身は、まず対象レースを選定し、軸馬を3頭決め、穴馬を5頭決定します。
つまり馬連の15点買いになります。

 

15点買いだと資金がと感じる方もいるかもしれませんが、レースを厳選するため対象レースはそれほど多くないので、思うほど資金もかかりません。日によっては対象レースがない場合もあります。高配当の万馬券を狙っていくノウハウのため的中したときの破壊力が違います。

 

馬連ターゲットの成績として、的中率は30%、回収率130%になります。

 

実践に必要なのはターゲットフロンティアJVというソフトです。このソフト自体は無料ですが、データラボに入会してないと使えません。データラボには月額料金がかかります。すでにデータラボに入っている人は追加投資なしで実践できます。データラボは初月無料でお試しできます。

 

オッズの安定しているレース当日の朝9時40分にオッズを取得して、対象レースを選定し、買い目を決めます。買い目の決定は数分でできるので、時間もかかりません。レース直前にあわてる必要もありません。

 

前作の枠連ターゲットと同様、リーズナブルな値段で購入できます。

 

⇒ 馬連ターゲットに興味を持たれた方はこちら